ポジティブになりたいネガティヴ日記

ダメ人間だけど頑張りたい

カブトの気持ち

自分が何なのか歳を重ねるごとにわからなくなる。

自分のことを俯瞰で見ると何と空っぽで情けなくなる。

いつから人と接するのが億劫になったのだろう。

仲良くなりたい よりも先行してしまう 面倒くさい という気持ち

私はまるで低い周波数帯で鋭い共振をもつ回路のように、とても静かな人としか波長が合わない

気の知れた仲間内だったら軽い冗談もぽんぽん出てくるのだが、それ以外の人との自分の会話のつまらなさがたまらなく辛い

今更どうすればいいのか

自分が自信を持って話せる時は自分に自信があるときだと思っている

だから自分に足りないものをどんどん詰め込んで、自分の言葉に自信をつけたい

そのためにもいろんな知識をつけていきたい

そんな方法しか私には分からない