ポジティブになりたいネガティヴ日記

ダメ人間だけど頑張りたい

教えるって難しい

塾のバイト

高校一年生を教えている

今の範囲は場合の数

この範囲は数学が苦手な人にとってかなり酷なところだと思う

私は数学は周りよりはできる方だったが、この範囲だけは理解に苦しんだ記憶がある

一言で言ってしまえばセンスがなければ解けないものばかり

文章を数学的に理解し、PとCというたった2つの武器を駆使して解くしかない

そこに全ての問題に通ずる公式なんてないのだ

問題を見た瞬間様々なパターンを考えることが、そこそこ数学ができる人でさえ難しいのにましてやPとCの計算するままならない人が解けるのであろうか…

正直なところ現在週1、1コマ授業を受け持っているが、絶対にテストに間に合わないと断言できる

テストで高得点を狙うには彼自身が相当な努力を積む事が必要不可欠だ

私としても彼のためにもっと授業の時間を増やして付きっきりで教えたいのだが、、、

まだまだ頑張れる

テスト終わり、ふとテストの問題を考えていると、自分が大きな間違いをしていたことに気づいた。推薦を狙う私にとって90を切ることはあってはならないこと。しかし、問題が少ないあのテストでミスをしてしまった私は、先生が余程優しくない限り90点を切っているであろう。帰り道、ずっとやってしまったやってしまったと心の中で叫びながら自転車を漕ぎ、部屋についた後もやってしまったやってしまったもう死にたいなんて言いながら布団にへばり付いていた。どっかでこのイライラを発散するために、テストやらかした死にたい なんて下らないツイートをしようかと思った時、小林麻央さんに関する記事がTLに流れて来た

麻央さんの家族を思えば、自分の悲しみなんて大したことないし、まだまだこれから挽回のチャンスは自分に残っているのに、もう終わりだ死にたいなんて思ってはいけないんだと感じた。そう、まだ自分にはやり直せるチャンスがある。麻央さんに限らず、生きたくても旅立ってしまった命が沢山ある。自分もいつ死ぬかなんてわからないけど、その人たちの分まで死ぬまで生きないといこうと改めて誓った。

まだ推薦の可能性はある!推薦とれなくても死ぬ訳じゃない!院試だってあるじゃないか!

ゴチャゴチャした日々

先日塾のバイトの後、生徒に教えた問題を寝る前に何となく思い出していたら、何だか自分が教えた内容に違和感を覚えたため、頭の中で解き直してみると見事に間違えていた

原理を教えるために本来の解き方よりも回りくどい方法で解いた時にミスをしてしまった

個別指導であり、生徒は勉強が得意でないため私が間違えても誰もミスを指摘できない

それはつまり私は間違えてはいけないということで、もっとプレッシャーを感じるべきだということだ

間違ったことを教える、それはつまり不良品を売りつけることのようなもので、とても自分が許せなくなった

次回しっかりと誤ってすぐ訂正しなければと思っているのだが、次は一週間後なのでそれも心苦しい

結局その日はほとんど寝ることができなかつまた

それと並行して私自身もこれからテストを控えている

8月までは勉強尽くしの毎日を送りそうだ

院の推薦というプレッシャーとも戦いながらこれから生きていけばならない

おそらくほとんどの人が私より大変で辛い道を歩んできただろう。しかしこんな私にそれを乗り切ることができるだろうか…

もうなるようになるしかない

考えるのは全て終わってからにしよう

大躍進

今日はUnityのUIに挑戦!

以前やったアイテムの残り数の表示は簡単にできたが、アイテムが0になった時にオブジェクトをどう消そうか悩んだ

ネットで拾ったよくわからないプログラムを使おうとしたが上手くいかず諦めかけた時

あっ、今まで使ったことあるやつで簡単に消けね?と思いついた

結果は本当簡単に消せた

何が嬉しいかというと、今まで勉強したわずかなプログラムでも、組み合わせればまだまだ新しいもの全然生み出せるなという可能性が見つかったことだ

そしてゲームのルールを完成させることができた

話は変わって以前フリー画像を貼ることを覚えた私はフリー画像を貼りまくってる時思いついた

あれ?フリー音楽もいけんじゃね?

答えはYESだ

今日これも試してみたがすんなりとインポートが完成

そしてSEを鳴らす…

が鳴らない

今までほとんどのプログラムをC#で組んできたのであまりJavaスクリプトを入れたくはない(二つを混ぜるとなぜか調子が悪くなる)

Javaで接触判定でSEを鳴らすことはできるのだがC#でやるのは初めてだったのでネットで検索してみた

コピペ→実行→エラーの繰り返し

30分くらい苦戦したあとエラーを読んだらオーディオソースがありませんと書いてあった(なぜ最初にエラーを読まない…)

とは言われたもののよくわからないので、Unityの公式サイトらしきもので調べた

すると簡単に見つかった

やはり多少説明不足でわかりにくいが、誰だか知らない人のプログラムを打ち込むより、公式サイトの方が確実性が高いと再確認

もうすっかりゲームの形が出来上がった

あとはオープニングとエンディングのシーンを作るだけ

順調順調

予定通りに全然いってないが、平和な休日

モノ作りのサークル?ぽっいのに入ったのだが、五月に一回活動したきりでそれ以来活動を行なっていない

前の活動ではUnityを勉強して迷路作りに挑戦したが、あの日以来手をつけていなかったので勉強そっちのけで今日はUnityで遊んだ

がっつりプログラムを書きたいところだが、ゲームプログラムの基礎をわかっていない私にとってはネットで探してコピペで限界

それから応用するとなるとかなり時間がかかる

ということで今日はパーツ作りに専念した

プログラムは一切やっていない

しかしかなりの時間を費やした

オブジェクトを作り、ステージにあったフリー画像を探し貼り付け、座標や角度を決める

ギミックなんかも考えるのに時間がかかった

そして迷路の形は完成させることができた

あとはUIを使ってゲームのルールを作るのだが、これが一番めんどくさい

が、UIを上手く組み立てることができるかできないかは大きな差だと思う

自分の能力をあげるためにテストの合間を縫ってUI制作頑張ろう!

一芸に秀でたい

趣味がゲームしたり、アニメみたりじゃ通じない

もっとプログラミングとか電子工作とかだったら良かったのに

何でもいいから一つのことを頑張れるようになりたいな

規則正しい生活をしたい

昼寝or夜寝が時間を無駄にする原因だと気づく

早く寝よう